acchan.com恋愛お見合い - 無料の婚活サイト  どなたもログインしてません  

あっちゃん日記

acchan.comの代表のあっちゃんです。
皆様に素敵な出会いをご提供します!

▼    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |
2011-02-03

acchan誕生秘話【少年編】

カテゴリー: acchan誕生秘話
こんにちは。
前回に続き、acchan誕生秘話【少年編】をお話したいと思います。

・・・・

右も左もわからないままパソコンを使い始めたあっちゃんは、無事中学生になりました。

今まで1人で孤独に使っていたパソコンですが、中学生になるとクラスの中にもちらほらとパソコンを持っているという友達が現れます。
しかしその頃のパソコンはガラパゴスの象徴的なような時代で各メーカー全く互換性のないパソコンを出していました。
FM-7やPC-6001、X1、MSX、ぴゅう太みんなそれぞれ全く違う環境なので友達同士でゲームを借りて遊ぶこともできませんでした・・。
その頃のゲームを思い出すと、惑星メフィウス、ハイドライド、ちゃっくんぽっぷ、ブラックオニキス、テクザー、イース、ザナドゥ、信長の野望、ああ懐かしい。(皆さんもやっていたゲームありますか?)
確か信長の野望はBREAKキーでゲームを途中で止めることができました。
止めるとソースが丸見えで、パラメータを変更して自分を強くしたら全くつまらないゲームになってしまいました・・・。
ある意味これは絶妙なバランスが考えられていたんですね、反省。

そしてその頃になるとBASICだけでは飽き足らずアセンブラを勉強するように。今だとCがありますが、当時はそんなものはありません。一部ありましたが中学生にはとても高くて買えません・・・。(数万円くらい?)
なので1人黙々とアセンブラの本を読みながら試行錯誤で勉強です。
アセンブラのいいところはとにかく速いこと。CPUは2MHzですが、アセンブラはほんとクロックサイクルにあった高速動作で動いてました。
そしてそのころに大好きだったRPGを自作してみようと考えます。
アセンブラとBASICでフィールドマップを移動して敵を倒して武器を買って、最後はボスに挑むというものです。
名前は「NOGARD」・・、つまらなそうなゲームですが、当時はゲーム自体が少なかったので自分で作るしかありませんでした。
そのうち、ファミコンでドラクエが発売されたときも、「俺ならこういうシステムにする」ってさらに改良を加えました。
NOGARDの続編ではチーム制を導入し、戦闘も戦場マップモードになって戦う形にして、武器や魔法にも属性をつけ、頭・腕・体・足毎に体力値も持たせ、BGMや効果音も自分で作って、どんどん本格的な作りになっていきます。
(ゲームを作るときはドット絵のキャラクターエディタとかも事前に作っていました)
そうして「NOGARD」シリーズは結局4作目まで作っていました・・・。
しかも、最後のボスのHPは1000兆くらいにしてましたね。(^^;
ドラクエが発売されるたびにライバル意識で作っていました。

しかし!!
なんとこのゲーム遊んだ人は5人くらいです。(つまらないからじゃないです!)
当時はインターネットもなく、そもそも同じ機種のパソコンを持っている人もほとんどいません・・・。
そのため家で何ヶ月もかけて作った大作のRPGも遊んだのは一部の友達だけでした・・・。
それでもうれしかったというのはある意味すごいパワーがあったんでしょうね。(^^;

また、RPG以外にもアドベンチャーゲームも作りました。(この名前を思い出すのにも時間がかかりました)
勝手に宇宙のどこかの星につれて行かれて、異性人の星で街中や浜辺を探検していくストーリーです。
もちろん完全オリジナル、イラストも自分で書いて(全くかわいくないですが・・)、何十枚もシーンを作りました。
しかもその頃は今のようにマウスもないので、紙に書いたイラストの上にサランラップを載せ、ペンでなぞってそれをTV画面に貼り付けて、カーソルキーでなぞるという作業です・・・。
当然色は8色しかないので、肌色とかは微妙なタイルパターンを研究します。

[]
[]

こんな感じで色を出すときれいな肌色に見えたりします。(^^;
当時はライバルのアドベンチャーゲームをTV画面の間近で見て、どんなタイルパターンか研究したものです。
進行もコマンドで「ナニヲスル?」って聞かれて「バカ」とか入れるとすぐゲームオーバーにしてました。
このゲームも遊んだのは数人くらいですね・・・。

そんな生活でしたが、中学生の3年生のとき、当時の学校にはパソコン1台はおろか、サークルもなかったので友達とパソコン部を作りました。
数人だけでしたが、ほんと楽しかった毎日でした。

また、その頃はゲームを作るだけでなく、I/Oという本に載っている長大なソースを打ち込んでゲームをすることにも燃えていました。
覚えている方もいるかと思いますが、I/Oは16進ダンプで何十ページもあるようなソースがよく載っています。
しかも字が小さい!
定規をあててもとても指でもなぞれないので拡大コピーをしてからそれを友達数人で分担して入力してました。
16進ダンプの入力には専用のソフトを開発して、キーボードのテンキーをA-Fにして入力する毎日でした。
学校から帰ってパソコンの前でずっと16進を黙々と打ち込んでいる様子を後ろからみていた親はさぞ不安だったことでしょう・・・。
慣れると、だいたいアベレージ256バイト5分でした。そのうちほかの事を考えながらも入力できるようになり、ある意味いっちゃってますね。

・・・・・・・・・

ああ素敵な少年期ですね。
もうだいぶ長くなってきたので今日はここまで。
次は高校編です!(^^;
2011-01-26

acchan誕生秘話【幼少編】

カテゴリー: acchan誕生秘話
こんにちは、今日はacchan誕生秘話をお話したいと思います。

今でこそこのサイトは普通の婚活サイトのように見えますが、このようなサイトになるまでには、長い長い時間と皆さんの協力が必要でした。
どのようにしてこのようなサイトになったのか、自分の記憶をたどりながらお話したいと思います。

・・・・

私ことあっちゃんは、第二次ベビーブームの真っ只中に生まれました。
出身は長野の田舎でほんとのどかな場所でした。
今のようにインターネットもなければ携帯もDSもない時代です。
あったのはゲームウォッチやガンプラですね。
そんな平和な時代でしたが、友達の家に行って衝撃を受けます!
あのセガのマスターシステムやカセットビジョンです!
こんなオモチャができたんだと本当に楽しくてわざわざその友達の家に何度も遊びに行ったものでした。(^^;

そんなときに我が家に一大事が起こります。
なんと親が唐突にパソコンを買ってきたのです!
今でこそパソコンなんてありふれたものですが、当時1983年。
ほとんどの家庭にはパソコンなんてありませんでした。(30年近く前ですよ!)
しかもFM-7という8bitのパソコンです。
当時を知る人ならわかると思いますが、そのころのパソコンにはマウスがありません。
・・・というかフロッピーディスクも、ハードディスクも、USBメモリーも、CD・DVDもありません。
しかもメモリーは32KB!
保存先はカセットテープ!
モニターはなくて家庭用TVに映し出す!
うーん、すごい。ワクワクしますね。
今のパソコンより唯一優れている点は「起動時間が1秒!」ですね。
iPadより早いです。(電源を入れてから使えるまでですからね)

そんな当時としては本当に珍しかったパソコンですが・・・やはり珍しすぎたためか親は早々に使うのを辞めてしまいました。
それを小学生の自分が見つけちょっとずつ触ってみることに。
電気を入れてもReadyと表示されてちかちかしているだけでうんともすんともいいません・・・。
当時のパソコンはWindowsのようなものではなく真っ黒画面に英語の文字が少し出ているだけ、そんなもの小学生には全くわかりません。
・・というか、そもそもその頃の小学校では英語をまだ習っていませんでした。
なので画面のアルファベットでさえ読めない状況でした。
そんななか、親が1冊の入門本を買ってきてくれました。
BASIC入門のようなものでアニメのキャラクターが説明しながらの本です。
これによって目覚めました!!
全く英語も読めなかった自分ですが、両親や姉に「このアルファベットを大文字にするとどれになるの?」とききながら初めて作ったプログラム「Hello World」です。(^^;
当時はそれが画面に表示されただけでも本当に嬉しかったものです。
これは今の時代でも同じですか。

そしてその本を読むうちに IF という命令文で分岐ができることを知ります。
そこで簡単なじゃんけんゲームを作ったりしてました。
そのあたりから一気にパソコンの世界にのめりこみます。
ただ、クラスや周りには誰一人パソコンを持っておらず、親も使い方がわからないので自力で勉強するしかありません。
(当然インターネットもありません)
なので、パソコンの本が欲しいと親に頼んでOh!FMという本を買ってきてもらいました。
これは本来は小学生が読む本ではないと思いますが、これしかなかったので1人で読んでプログラムの勉強をすることに。
その本にはゲームプログラムがついていて、当時は印刷されたプログラムを手で打ちなおすということをしていました。
そういったプログラムを入力しているうちに「あれここ間違えてないか?」と気が付いたり、逆に「ここはこうした方が面白い」と勝手に修正したものです。(間違いをはがきで指摘すると翌月に投稿者として載せてもらったこともたびたびありました)
また、たまに親と町に買い物に行ったときも、勝手に展示してあるパソコンにその場でプログラムを入力して、動かしたまま帰ってきたりしていました。(「ナマエヲイレテクダサイ?」⇒「○○サン、ブー」みたいな。ひどいですね)

こんな小学生だったあっちゃんも無事中学生になりました・・・(次回へ続く)

・・・・・・・・・

最後まで読んでくれた皆さん、ありがとうございます!!
実は、今募集しているシングルママにバレンタインパーティー、男女共若干空きがでました!
弊社のパーティーはすごくアットホームですので、ぜひお気軽にご参加ください!
お待ちしております!
2011-01-11

新成人の77%には交際相手がいない

カテゴリー: 婚活ニュース
先日、結婚情報サービス オーネットから新成人に関するアンケートが発表されました。

これによると「新成人の77%には交際相手がいない」そうです・・・。
この数字ある意味ショックでした。
最近、パートナーが見つけにくい世の中になってきているとは思いましたが新成人でもこれが徐々に進んでいるようです。
グラフによると2000年前まではだいたい50%は交際相手がいたのですが年々下がり、今年はついに23%です。

しかもさらに残念なことに「交際相手が欲しい」と望んでいる新成人は64.6%だけです。(2000年は90%でした)
そもそも相手が欲しいと思う方も減っているというのは、草食化という言葉だけでは理由にならないと思います。

また、新成人の女性の70.8%が「自分は結婚できないのではないかと思うことがある」とのこと。
まだまだ二十歳でこれから未来が待っているというのに既に7割が結婚できないと思っているのはこの社会を見渡した結果なのでしょうか。


当サイトの使命として1人でも多くの方に未来のパートナーが見つけれるようにさらに努力をして参ります!
皆さんのパートナーは必ずいます!諦めずに前を向いて進んでいきましょう!
2011-01-06

平成22年 婚姻件数・離婚件数

カテゴリー: 婚活ニュース
2011年元旦に「平成22年(2010)人口動態統計の年間推計」が発表されました。

これは厚生労働省の機関による資料で人口の変化を見るために定期的に調査をしています。
昨年は、婚姻件数70万6000組、離婚件数25万1000組とのことでした。
一昨年(2009年)と比べると婚姻件数70万7734組、離婚件数25万3353組より共に若干少なくなっている状況です。

婚姻件数及び婚姻率の年次推移

離婚件数及び離婚率の年次推移
(http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei10/index.html)

上記を見るとわかりますが、この10年だけでも婚姻件数が10万件ほど減っています。
これだけ婚活婚活と言われていても、実際にはなかなかパートナーを見つけるのが難しい現実だと思います。
また離婚件数をみると、婚姻件数に対して3分の1に達しています。
結婚しても3分の1の方が離婚してしまうというのは悲しいものがあります。
離婚をされるにも様々な理由がありますが、今の社会的風潮の問題なのか、もしくはデフレ不況が原因か、難しいところでもあります。

・・と、年始早々暗い話ばかりですが、皆さんの出会いはこれからです!
しっかり前を向いて素敵な出会いを見つけましょう!
2011-01-04

おみくじ

カテゴリー: 日記
こんにちは、あっちゃんです。
正月ももうあっという間に過ぎてしまいましたね。
弊社でも今日が仕事始めです。
皆さんももうお仕事が始まりましたでしょうか?

自分は年始に例年通り初詣に行きました。
近所の神社でいつも混んでいるんですが、年始早々こういう雰囲気のところにいくと身が引き締まる思いでいいですね。

お参りをしてからおみくじを引くと!今年は大吉でしたキラキラ
いつもなかなかいいのが引けなかったんですが、今年はいいことあるかな。
「人のためにつくしなさい」とのこと、はい、頑張ります。

皆さんも初詣にいかれましたか?
2011-01-01

新年明けましておめでとうございます!

カテゴリー: 日記
新年明けましておめでとうございます!富士山
今年もよろしくお願いいたします。
皆様に素敵な出会いがありますように!

ええと・・・いつもこんな挨拶ばかりでつまらないブログでしたが、今年はちゃんと更新していきたいと思います。
まず、このサイト今年の5月3日で15周年となります!
この業界で恐らく弊社より古いサイトはありません。
また同業種でなくても15年営業しているサービスとして考えるとなかなか感慨深いものがあります。
いろいろ言いたいことはありますが、またあっちゃんの生い立ちはまた今度。

とにかく寒い日が続いていますが皆さん風邪など引かないようにお気をつけください!

では、本年もよろしくお願いいたします!
2010-01-01

新年明けましておめでとうございます。

カテゴリー: 日記
新年明けましておめでとうございます!土下座ネコ
今年も早いものでもう新年となってしまいました・・・。
毎年恒例の日記となっております汗々

昨年はほんと1年を通して忙しい日々でした。
結果としては何もできていないですが、今年はそれを糧に飛躍の年にできればと思っておりますロケット

皆様にも素敵な1年となりますように!
2009-01-01

新年明けましておめでとうございます。

カテゴリー: 日記
新年明けましておめでとうございます富士山
またまた新年の日記となりました困り顔

昨年は本当に大変な1年でした。
それでも皆様のご支援により何とか運営していくことができました。
今年1年は本当に大変な1年になりそうですが、皆様にお幸せが届くよう力の限り頑張っていきたいと思います。

今年1年が皆様にとって良い1年になりますように拍手
2008-01-01

明けましておめでとうございます!

カテゴリー: 日記
新年明けましておめでとうございます土下座ネコ
今年も例年のごとく元旦富士山祝日門松の日記となりました。
早いものでもう一年経ってしまいました。
昨年はいろいろあってほんと勉強させてもらった一年でした汗々
今年はどんな一年になるのでしょうか。
とにかく皆さんにたくさんの幸せぴかぴかハートが届けれるように頑張ります!
皆さんにとって素敵な一年になりますように嬉しい顔
2007-01-01

新年明けましておめでとうございます。

カテゴリー: 日記
気がつけばまた1年たってしまいました・・。
ほんと早いものです。
今年はリニューアルに向けて大忙しだったのでいつもに増して本当にあっという間の一年でした。
今年はもう少しはゆとりのある生活ができればと思います。
皆さんも素敵な一年になるといいですね!
▼    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |