acchan.com恋愛お見合い - 無料の婚活サイト  どなたもログインしてません  

座って半畳・寝て一畳

お気楽男のひとりごと・・・
お気楽にご覧あそばせ・・・

▼    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ...
2017-08-20

勿体無いお化け

カテゴリー: 日記
盆も終わり今年もほぼ3分の2が過ぎ去った。

気が付いてみれば今年に入ってまだ誰にも抱かれていないと云う貴女。

実に勿体無いお化け100匹である。

俺の周りの30代から50代の女性陣は2極化している。

全然してない

少なくとも月に2,3回はしている。

中にはいつしたかも思いだすのに時間がかかる。

そんな女性もいる。


男はいくつになってもやりたいばかりの生き物であるが、
女性の場合はそうじゃない人も結構いるのであろうか?

出逢いが無くてやってないのか、その行為そのものにもう興味が無くなってしまったのか?

女性の場合は二つのパターンに分かれるのであろうか?

それにしても40代50代なんて一番美味しい多感な時期なのに勿体無い話である。
2017-08-19

据え膳食わぬは男の我慢汁

カテゴリー: 日記
エロ一辺倒に思われがちの俺なのだが・・・

俺だってベッドのお誘いを断る事もあるのである。

あれはもう10数年前になるであろうか・・

30代中盤のある女性と仲良くなり遂にお泊りのチャンスを手にした。

しかしである

その時が進むにつれ何故だか変な緊張感と云うか違和感が・・・

俺が

「どうした?」

と聞くと

「実は・・・」


要するに彼女はその歳まで初体験をまだ済ませていないと云う事だった。

よくよく話を聞いてみると何やら若い頃に上手く出来なかったトラウマみたいなものもあったみたいで、
行為の途中までの経験はあるが男の人とその様な行為をした事が無かったと云う事であった。

話を聞いた途端に俺は戦意喪失である。

俺の様な汚れが初体験の相手などと云う事は絶対にあってはならない事なのである。


据え膳食わぬは男の恥

と云う言葉はあるのだが

俺が初体験の相手ではその女性の恥になってしまう。

結局全力で自分の欲望を押さえこみ色々なお話をしただけで事なきを得て朝方を迎えた。



その後2,3度その女性とは飯を食った記憶があるのだが・・・

今は何処でどうしているのであろうか?

今の時代初体験の年齢の低下もあると思うのだが、
逆にずっと初体験を迎えず過ごしている人も増えているのかな?
2017-08-17

奥の奥まで・・・

カテゴリー: 日記
人間の裏側の思考や行動に興味がある。

誰もが自分をそのまま出して生きているとは思えない。

この人と居ると素でいられるなんて言う言葉も聞くが決してそんな事はない。

俺は1人でいる時の根暗で歪な女性の奥底の心理に興味があり覗きたいと思う。

「私は1人でなどしません」

なんて言っている女性が1人でしている時の心理状態に非常に興味がある。


あの人は天真爛漫でとてもいい人だ

と云われている人の汚く濁った思考に陥っている時の瞳の奥に何が見えるか?

それを考えるだけで全裸の女性を見るよりも俺は興奮する。

心を素っ裸にしてから存分に体も味わいたく思う。


俺はそんな抱き方を好む

そんな性に対する俺の嗜好は変態なのであろうか?
2017-08-16

経過報告

カテゴリー: 日記
キノコ金魚は軟膏の効果で跡が薄くなりつつある。

これなら薄暗い部屋でなら多分判らないであろう。

ただ医者が云っていた通り少しは金魚模様が残りそうである。

まぁひと笑いして貰ってから味わってもらうのも良しとするかな・・・
2017-08-14

白か黒か

カテゴリー: 日記
お笑い芸人の不倫疑惑

まぁ黒だと思われても仕方ないわなぁ~

二人きりでホテルに泊まる。

俺の経験上何も無くチェックアウトする事は何度もあった。

但しそれはお互いに下心が全く無い場合である。

今回の場合は下心があったけど何も無かったというのは少し苦しいのではないのかな?


一線は越えて無い

この言葉だけであれば一線なんてアンニュイな言葉はどうにでも解釈されるが、
何も無いと云うのはちょっと言葉としてはミスチョイスだった様な気もするが・・


それにしても最近は不倫の話題ばかりが目立つ。

不倫なんて当事者だけの問題をこうも大きく扱うこの国は、
まだまだ安全で平和な国という認識で良いのであろうか?
2017-08-13

金魚キノコと子供キノコ・・・

カテゴリー: 日記
以前にキノコの頭を蚊に刺されたと云う日記を書いたのだが・・・

これが傷やかさぶたは無いのだがなかなか赤紫の金魚模様が取れない。

俺は元々肌の色が白人の様に白いのでキノコも使い込んでいる割には薄いピンク色である。

キノコの傘のエラ部分に一か所と頭の右側に一か所の部分の色が変わってしまっている。

痛みとか痒みも全く無いが、とにかく金魚模様のキノコではなにぶん格好が悪い。

場所が場所だけに知り合いの紹介で皮膚科に行った。

そうしたらキノコを刺したのは蚊では無くブイである事が判明したのである。

そのままにしておくとずっと色は消えないそうである。

医者の爺は

「相手にうつる訳でも無いし使うに支障はないよ。」

と軽く薄ら笑いを浮かべながら俺に伝え更に・・・

「塗り薬は出すけどもう手遅れで薄くはなると思うけど完全には跡は消えないよ」


と云われた。


きょえ~~~~

俺の自慢のキノコが・・・・

これを見られたら絶対の笑われる・・・

これはマズイ事になってしまったぞ・・・


まてよ・・・

俺のキノコは超ズル剥けである。

これに皮を被せて子供キノコに戻すと云うのはどうなのであろう?


見られた相手に

「何?この金魚模様のキノコは?」

と言われる方を選ぶのか

「えっ!?この人こんな怖い顔して子供キノコなの?」

と思われる方を選ぶのか

実に深刻な2者選択である。

ただ長年のズル剥けに皮を引っぱりあげて被せた所で数十秒しか持たぬ・・・

子供キノコの道を選ぶのであれば何かの対策を練らなければならぬ。
2017-08-12

忘れられぬ味

カテゴリー: 日記
もう10年以上前になるのであろうか?

何気なく東京駅で沢庵を買った。

会社に持っていき一口食べたらその酸っぱさに驚愕した。

二切れも食べればご飯が一膳食べられるような記憶がある。

この地方にはあれほどに酸っぱい沢庵は売っていないのだが、
急に何故だか解らぬがその沢庵を思い出し無性に食べたくなった。

銘柄も全く覚えていないのだが今でも製造しているのであろうか?

そしてあの沢庵はネット販売しているのであろうか?

確か一本2000円ぐらいだった様な記憶があるのだが・・・

銘柄も産地も分からないが故に探しようが無いのである。
2017-08-09

年寄りは国の宝である・・

カテゴリー: 日記
大雨だの竜巻だの云っていた次の日は激暑である。

とにかく四季の中で一番嫌いなのは夏である。

とにかく部屋の中で過ごしたいが爺達がゴルフに行こうとやたらと誘ってくる。

それにしても俺よりも遥かに年輩に関わらず何と元気な爺達であろうか?

あの漢方薬は効くだのマカだのスッポンだの精力の維持にありとあらゆる努力をしている。

そこまでして一発やろうとするその精神は同じオスとしては敬服の域に達するのである。

俺の場合はゴルフなど行ったらその夜はもう眠りに就きたいだけである。

しかし俺の周りの爺達はゴルフが終わってからが遊びの本番なのである。

俺などはもうへタレ扱いなのである。

年寄りは国の宝なんて云われているが俺の周りには宝がゴロゴロとしていて、
頼もしいと云うかうっとおしいと云えばいいのか宝にまみれて少々困惑状態である。

今年の盆もギッシリとゴルフだのなんだの予定が詰まってしまった。

エネルギッシュな爺達と共に今年の夏も過ぎて行きそうな気配である。

2017-08-07

くだらない質問・・・

カテゴリー: 日記
「私のどこがいいの?」

って聞かれたら

「顔が好き」

とか

「スタイルが好みだ」

など

誰にでも外見を褒める様な答えをしている。

すると

「えっ!」

と云う様な返事がかなりの可能性で返ってくる。

「性格は気にしないの?」

と聞かれても

「全く気にしない」

と答える。

「何で?」

って聞かれたら

「キミの性格など全部受け止める自信がある」

と自信満々に答える。

「本当に?」

と聞かれたら

「そうしてみればいいじゃん」

と答え

「いいの?」

と云う返事が聞こえてきたら

「もちろん」

と答える。


本当に受け止められるかなんて何の根拠も無い。

でも俺はそう返答する。


要するに根拠がなくても受け止めればいいだけなのである。

今まで受け止めれなかった事など一度も無い。

わがままなど俺にとっては可愛く思えるだけなのである。

性格など気の持ち方次第でどうにでもなるのである。


「だったら何でお前は未だに1人でいるんだ?」

そんな事を云う奴がいるが・・

答えは簡単である。

ただ相手が俺を受け止められなかっただけの話である。
2017-08-05

身も蓋も無くてもいいのです・・・

カテゴリー: 日記
熟年女性の不倫

俺はあまりワイドショー的なものは見ないのだが、
たまたま見る機会があるとこの話題で盛り上がっている事が多い。

はて?

熟年女性が不倫をして何が悪いのであろうか?

バレなきゃいいんじゃないの?

なんて思っているのは少数意見なのであろうか?

俺の周りなんてほとんどの既婚女性が不倫している。

母親であり妻でありそして女である。

長年結婚していて子供に手がかからなくなり愛の無い旦那の為の家事をする。

それで女の部分を外で見つける。

バレなきゃノープログレムである。

誰だって不倫が後ろめたい行為なんてことは百も承知である。

ただその後ろめたさが家族に優しくグウタラ旦那でも我慢できる心にしてくれるのである。

一線なんてドンドン超えればいいのである。

理性だの道徳心なんてものは絶対に秘密にして墓場まで持っていけば無問題である。

別に俺は不倫を推奨しているわけでは無いが女に生まれた以上は、
女の部分が旦那で満足できないのであれば不倫もやむなしと云っているだけである。

何度も言うが絶対にバレないが前提である。

俺の考えは間違っているのであろうか?

ちなみに熟年男性の場合はどうか?

そんなものは絶対にバレなかったらほとんどの殿方は一発頂くものと思っている。

まぁ何年連れ添おうが心も体も相思相愛に越したことはないけどな・・・

でも正直そんな夫婦は1割にも満たない様な気がするなぁ~
▼    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ...